ちしゃとう

もうすぐです!

だいぶ大きくなってきました。太い立派な茎です。

ちしゃとうは、茎レタスと呼ばれているように、この茎を皮をむいて調理して食べます。

皮をむいて縦にカットし乾燥したものが、お漬物でよく見かける「山くらげ」です。

もちろん生でも美味しく食べられますし、ちょっとお高い「高級中華料理店」に行けば

ちしゃとうのお料理を食べることが出来ます。

特徴としては、綺麗なヒスイ色でアーモンドのような香りと独特の食感です。

こってり中華料理なのにさっぱり!

これから暑くなって食欲が落ちた時にも最適です。

残念ながら生鮮品の小売りはしていませんが、気になる方はお問合せ下さい。

規格外で良ければ、Yosimoショップの店頭販売に限り対応できると思います。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA